【使ってみました】思い出を蘇らせるiPhone用スキャナ「Omoidori」

昔撮った写真もPhoneで読み込んでデータ化してシェアしよう!

昔は旅行に行く際、スマホではなく使い捨てカメラを
持って行く方も多かったのではないでしょうか。
でも、現像した思い出の写真はどこかにしまってしまい、最近は全然見ていない・・・。
そんな方に紹介したいグッズがこちら、iPhone用スキャナ「Omoidori」です。

写真をデータ化出来る

このグッズはその名の通り、「写真をスキャナで撮りこみ、保存出来る」代物です。
要するに”フィルムで撮った写真を、スマホやPCでいつでも見れるように
画像データにする”便利なツールってことですね。
実際どんなものなのか早速使ってみました!


IMG_9171
パッケージから取り出すと、本体と説明書が同封されてます。


IMG_9175
iPhone6sに装着したところ。
Omoidoriを広げて形に沿って入れ込むだけです。
対応機種は、iPhone5/5s/6/6s/SEです。


IMG_9177
ちなみにiPhone6sはそのまま使えますが、iPhone5などは大きさが違うため、
底上げ用のアタッチメントを付けて使用します。


1
裏側はこんな感じ。写真スタジオのよう。
内側は鏡のようになっており、左右にはライトがついてます。
写真をスキャンする際はこのライトが交互について写真を2回撮影して合成して取り込みます。
バランスよく光が当たるため、キレイに画像を読み込めます。

まずは専用アプリをダウンロード

AppStore
こちらからダウンロードできます。
もしくはApp Storeから「Omoidori」で検索。
これがないと取り込めませんからね。

いざスキャン!

まずは取り込みたい写真を準備します。
今回は筆者の小さい時の写真で実際にお試し。
IMG_9200
まずは通常のL版(127x89mm)。


IMG_9186
写真の上にOmoidoriを置きます。


そしてアプリを起動します。
IMG_8458
起動するとこんな感じの画面が出ますので、
写真の淵に緑のマークを合わせて鳥のマークボタンを押すだけ。


取り込んだ写真がこちら
OMI_0012
キレイに取り込めました。
容量はJpegで209KBで保存されました。


大きめサイズも行ける!

さて、こちらはアプリ内で切り替えれば、2L版(178x127mm)も読み込むことが可能です。
IMG_9205
ということで読み込みたい画像を準備。
今回は自分の家族写真を使います。



IMG_9206
最初は左


IMG_9207
続いて右


2枚別々に撮ったものを自動で合成してくれます。
IMG_8386 IMG_8387

IMG_8389

出来上がったものがこちら。


OMI_0017
左右別々に撮ったとは思えない程キレイに仕上がります!

スゲー!

左と右の写真で、重なる部分が多いほどキレイに合成されるようです。


他のサイズも行ける!

試しにポラロイドで撮った写真や、パノラマ写真もスキャンしてみました。
IMG_8381
ポラロイドはスキャンは容易。

いらない部分もトリミングしてサッと削れるので編集。
IMG_8382

余裕でキレイに出来ました!



お次はパノラマ。
IMG_9202

IMG_9203
2L版と同じように左右で読み込みます。
ただ横が長いので、撮りこみたい部分にだけ集中。
なくても良い外側は読み込まずスルー。

出来上がりはこんな感じ。

IMG_8383
土台のテーブル部分が合成の切れ目が出てますが、写真自体はキレイに
スキャンされています!トリミングして編集すれば全然問題なしです!


あとは共有しよう!

出来上がった写真をLINEなどでアルバムを作って共有すれば
みんなに見せることも出来ますし、半永久的に保存も出来ます。


いつでもどこでも見れて思い出話にも花が咲きます!
実際に筆者も家族にLINEで共有した所、かなりチャットが盛り上がりました。
「今度家にある写真も全部やって!」と言われ、断る文言を考えてる所です。


持ち運びにも便利なOmoidori、昔の写真整理はもちろん、
親御さんへのプレゼントにもバッチリですよ!


[iPhone6s/6/SE/5s/5対応]Omoidori iPhone用アルバムスキャナ
商品ページはこちら 〉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ABOUTこの記事を書いたライター

マクフライ金子

ファミコン世代、おもちゃ好き。80年代、映画好き。
ジオラマ、ミニチュア、VR、ゲームは一日10時間。
バッシングでも洋楽派。iPhone寝るまで離せません。
「おもしろい?おもしろくない?」がモットーです。