【2021年9月最新】歴代のiPhoneを比較。いろんな切り口からおすすめ機種を紹介していきます!

代iPhoneを【本体価格・容量】で比較!

iPhone(アイフォン)はそれぞれ機能や性能が異なるため、「結局何を選べばいいの?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

現在、一番新しいiPhoneは「iPhone 12(6.1インチ)、iPhone 12 mini(5.4インチ)、iPhone 12 Pro(6.1インチ)、iPhone 12 Pro Max(6.7インチ)」全4種類のiPhone12シリーズになります。

ですが、iPhoneは毎年9月に必ず新機種を発売していますので、1年ごとに最新機種が入れ替わります。
2021年の9月にはiPhone13シリーズ全4種類「iPhone 13(6.1インチ)、iPhone 13 mini(5.4インチ)、iPhone 13 Pro(6.1インチ)、iPhone 13 Pro Max(6.7インチ)」が発売される見込みです。

iPhoneは5万円程度で買える廉価版、10万円程度で買えるハイスペック版の2種類発売されている


また、iPhoneは廉価版とハイスペック版があります。
iPhone7、iPhone8、iPhoneX、iPhone11、iPhone12、iPhone13とナンバリングされているものがハイスペックな高機能アイフォン。値段はその時一番新しい物で10~20万程度になります。

しかし、これらとは別に、廉価版のiPhoneSEシリーズがあります。こちらは価格が5万円前後とお求めやすい値段で購入が可能です。「iPhoneってお高いんでしょ?」と思って購入をためらっている方はSEシリーズを選びましょう。

2021年9月現在、廉価版iPhoneの最新機種は「iPhone SE (第2世代)」になります。

【歴代端末を比較】おすすめのiPhoneをピックアップ!

それでは、ここからはニーズが多そうな区分に分けてiPhoneのおススメ機種を紹介していきたいと思います。 クリックすると詳細に飛べるので、見てみてくださいね。



最新機種が欲しい! iPhone12 iPhone12mini
安価な最新機種が欲しい! iPhone SE(第2世代)
ズボンのポケットに入れたい! iPhone12 mini iPhone12mini
指紋認証が欲しい! iPhone SE(第2世代)
きれいな写真が撮りたい! iPhone12 Pro iPhone 12 Pro/Pro Max
バッテリー容量が持つ機種が欲しい! iPhone13 シリーズ
型落ちの高機能機種を安く買いたい! iPhone11

iPhoneのさまざまなポイントで比較してみた!

iPhoneモデルについて、以下のポイントで比較しました。

本体価格
サイズ
バッテリー性能
充電/イヤホンジャック
CPU/スペック
生体認証
防水/防塵機能
カメラ性能


それでは、順番に見ていきましょう。

歴代iPhoneを【本体価格・容量】で比較!

代iPhoneを【本体価格・容量】で比較!

本体価格は、iPhone SE(第2世代)、iPhone 11、iPhone 12 miniが、すべての容量で10万円以下に収まっています。機能よりも価格を優先する人は、もっとも価格が抑えられたiPhone SE (第2世代)がおすすめです。


  本体価格(税込)
iPhone 12 mini 【64GB】82,280円

【128GB】87,780円

【256GB】99,880円
iPhone 12 【64GB】94,380円

【128GB】99,880円

【256GB】111,980円
iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro
【128GB】117,480円

【256GB】129,580円

【512GB】153,780円
iPhone 12 Pro Max 【128GB】129,580円

【256GB】141,680円

【512GB】165,880円
iPhone SE(第2世代) 【64GB】49,280円

【128GB】54,780円

【256GB】66,800円
iPhone 11 【64GB】71,280円

【128GB】76,780円

【256GB】88,880円

歴代iPhoneを【サイズ・重さ】で比較!

歴代iPhoneを【サイズ・重さ】で比較!

ズボンのポケットにiPhoneを入れたいから、コンパクトなのが良い!という方は多いのではないでしょうか?そんな方には、iPhone 12 min・iPhone SE(第2世代)がおすすめです。

動画をしっかり見るから、大きい画面が良い!という方6.7インチのiPhone 12 Pro Maxがおすすめです。


  サイズ
iPhone 12 mini 5.4インチ
重さ:133g
iPhone 12 6.1インチ
重さ:162g
iPhone 12 Pro 6.1インチ
重さ:187g
iPhone 12 Pro Max 6.7インチ
重さ:226g
iPhone SE(第2世代) 4.7インチ
重さ:148g
iPhone 11 6.1インチ
重さ:194g
iPhone 11 Pro 5.8インチ
重さ:188g
iPhone 11 Pro Max 6.5インチ

重さ:226g

歴代iPhoneを【動画再生時間】で比較

ビデオ再生時間がもっとも長いのは、iPhone 12 Pro MaxとiPhone 11 Pro Maxです。一度の充電でより長く操作したい人は、iPhone 12 Pro MaxまたはiPhone 11 Pro Maxをおすすめします。


  サイズ
iPhone 12 mini 最大15時間
iPhone 12 最大17時間
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max 最大20時間
iPhone SE(第2世代) 最大13時間
iPhone 11 最大17時間
iPhone 11 Pro 最大18時間
iPhone 11 Pro Max 最大20時間

歴代iPhoneを【充電・イヤホンジャック】で比較

iPhoneの背面に磁石でつけるだけで充電可能な「MagSafe」ですが、現在対応しているのはiPhone 12シリーズの4機種のみです。

コンセントを探さずに充電したい人、コンパクトでスマートなバッテリーにしたい人は、iPhone 12シリーズがおすすめです。


   
  充電 イヤホンジャックの有無
iPhone 12 mini MagSafe対応/Lightning なし
iPhone 12
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone SE(第2世代) Lightning
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max

歴代iPhoneを【CPU・スペック】で比較

歴代iPhoneを【CPU・スペック】で比較

iPhone 12シリーズに使われている「A14 Bionicチップ」は、スマートフォンで最速のチップです。
処理速度が向上し、動画編集などの負荷の大きい作業の時間も短縮できます。高スペックのiPhoneを求めている人は、iPhone 12シリーズがおすすめです。


      
機種名 充電
iPhone 12 mini A14 Bionicチップ
iPhone 12
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone SE(第2世代) A13 Bionicチップ
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max

歴代iPhoneを【生体認証】で比較

歴代iPhoneを【生体認証】で比較

iPhone SE (第2世代)以外は、Face ID(顔認証)が搭載されています。そのため、「今すぐに指紋認証のiPhoneが欲しい」「ロック解除の度にマスクを外すのが面倒」という人は、iPhone SE (第2世代)一択といえるでしょう。


  生体認証
iPhone 12 mini Face ID
iPhone 12
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone SE(第2世代) Touch ID
iPhone 11 Face ID
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max

歴代iPhoneを【防水・防塵機能】で比較

歴代iPhoneを【防水・防塵機能】で比較

高水準の防水・防塵を誇っているのが、iPhone 12シリーズです。ただし、液体によって故障をした際には保証対象外となります。防水機能は、飲み物をこぼしてしまった場合を想定しているため、お風呂やプールでの使用は避けましょう。

もしもの場合に備えて高水準の防水・防塵を求めている人は、iPhone 12シリーズがおすすめです。


機種名  
iPhone 12 mini IP68等級
最大水深6メートルで最大30分間
iPhone 12
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone SE(第2世代) IP67等級
最大水深1メートルで最大30分間
iPhone 11 IP68等級
最大水深2メートルで最大30分間
iPhone 11 Pro IP68等級
最大水深4メートルで最大30分間
iPhone 11 Pro Max

歴代iPhoneを【カメラ性能】で比較!

歴代iPhoneを【カメラ性能】で比較!

トリプルカメラは、iPhone 12 Pro/Pro MaxとiPhone 11 Pro/Pro Maxの4機種です。

そのなかでも、カメラ性能がもっとも優れているのは、iPhone 12 Pro/Pro Max。LiDARスキャナが搭載されており、夜間や暗い場所でも、簡単に一眼レフで撮ったような写真が撮れます。カメラにこだわりたい人は、iPhone 12 Pro/Pro Maxがおすすめです。


    
  カメラ性能生体認証
iPhone 12 mini ・デュアルカメラ(超広角・広角)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.6
・2倍光学ズームアウト
・5倍デジタルズーム
・光学式手ぶれ補正
・スマートHDR 3
・ナイトモード(超広角・広角)
・ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大30fps)
iPhone 12 ・デュアルカメラ(超広角・広角)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.6
・2倍光学ズームアウト
・5倍デジタルズーム
・光学式手ぶれ補正
・スマートHDR 3
・ナイトモード
・ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大30fps)
iPhone 12 Pro ・トリプルカメラ(超広角・広角・望遠)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.6
・望遠:絞り値 f2.0
・2倍光学ズームイン/アウト
・4倍光学ズームレンジ
・最大10倍デジタルズーム
・デュアル光学式手ぶれ補正
・ナイトモードポートレート
・スマートHDR 3
・ナイトモード(超広角・広角)
・ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大60fps)
iPhone 12 Pro Max ・トリプルカメラ(超広角・広角・望遠)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.6
・望遠:絞り値 f2.2
・2.5倍光学ズームイン/
・2倍光学式ズームアウト
・5倍光学ズームレンジ
・最大12倍デジタルズーム
・センサーシフト光学式手ぶれ補正
・ナイトモードポートレート
・スマートHDR 3
・ナイトモード(超広角・広角)
・ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大60fps)
iPhone SE(第2世代) ・シングルカメラ(広角)
・広角:絞り値 f1.8
・最大5倍デジタルズーム
・光学式手ぶれ補正
・次世代スマートHDR(写真)
iPhone 11 ・デュアルカメラ(超広角と広角)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.8
・2倍光学ズームアウト
・最大5倍デジタルズーム
・光学式手ぶれ補正
・次世代スマートHDR(写真)
・ナイトモード
・4Kビデオ撮影
iPhone 11 Pro ・トリプルカメラ(超広角・広角・望遠)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.8
・望遠:絞り値 f2.0
・2倍光学ズームイン/アウト
・4倍光学ズームレンジ
・最大10倍のデジタルズーム
・デュアル光学式手ぶれ補正
・次世代のスマートHDR(写真)
・ナイトモード
・4Kビデオ撮影
iPhone 11 Pro Max ・トリプルカメラ(超広角・広角・望遠)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.8
・望遠:絞り値 f2.0
・2倍光学ズームイン/アウト
・4倍光学ズームレンジ
・最大10倍のデジタルズーム
・デュアル光学式手ぶれ補正
・次世代のスマートHDR(写真)
・ナイトモード
・4Kビデオ撮影

【歴代端末を比較】おすすめのiPhoneピックアップ。それぞれの機種の詳細

とりあえず、今一番新しい機種で、そんなに高くないPhoneが良い!

「どのiPhoneにしよう?」「特別なこだわりはない」といった人におすすめなのは、iPhone 12です。 iPhone12は2021年9月現在ハイスペックで無難な機種になります。

iPhone 12の本体価格や仕様などの概要について、以下の表にまとめました。


iPhone 12
iPhone 12 miniは、iPhone 12やiPhone 12 Proに比べてコンパクトなサイズが特徴
  iPhone 12
本体価格 【64GB】94,380円

【128GB】99,880円

【256GB】111,980円
サイズ 高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
重さ:162g
カラー ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
グリーン
ブルー
パープル
カメラ性能 ・デュアルカメラ(超広角・広角)
・超広角:絞り値f2.4
・広角:絞り値f1.6
・2倍光学ズームアウト
・5倍デジタルズーム
・光学式手ぶれ補正
・スマートHDR 3
・ナイトモード
・ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大30fps)
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
CPU・スペック A14 Bionicチップ
生体認証 Face ID(顔認証)

iPhone 12は、カメラ性能に特別なこだわりはないものの、標準的な性能やある程度のスペックを求めている人におすすめです。また、カラーラインナップも豊富なので、好みの色を選べます。


暗い場所や夜間でも明るくてきれいな写真が撮りたいなら「iPhone 12 Pro/Pro Max」

iPhone Pro/Pro Maxは、iPhone 12とサイズはほぼ同じですが、性能が異なります。

iPhone 12 Pro/Pro Max
  iPhone 12 Pro iPhone 12 Pro Max
本体価格 【128GB】117,480円

【256GB】129,580円

【512GB】153,780円
【128GB】129,580円

【256GB】141,680円

【512GB】165,880円
サイズ 高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
重さ:187g
高さ:160.8mm
幅:78.1 mm
厚さ:7.4mm
重さ:226g
カラー シルバー
ゴールド
グラファイト
パシフィックブルー
シルバー
ゴールド
グラファイト
パシフィックブルー
カメラ性能 ・トリプルカメラ(超広角・広角・望遠)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.6
・望遠:絞り値 f2.0
・2倍光学ズームイン/アウト
・4倍光学ズームレンジ
・最大10倍デジタルズーム
・デュアル光学式手ぶれ補正
・ナイトモードポートレート
・スマートHDR 3
・ナイトモード(超広角・広角)
・ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大60fps)
・トリプルカメラ(超広角・広角・望遠)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.6
・望遠:絞り値 f2.2
・2.5倍光学ズームイン/
・2倍光学式ズームアウト
・5倍光学ズームレンジ
・最大12倍デジタルズーム
・センサーシフト光学式手ぶれ補正
・ナイトモードポートレート
・スマートHDR 3
・ナイトモード(超広角・広角)
・ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大60fps)
ディスプレイ 6.1インチ
Super Retina XDRディスプレイ
6.7インチ
Super Retina XDRディスプレイ
CPU・スペック A14 Bionicチップ A14 Bionicチップ
生体認証 Face ID Face ID

Phone 12 Pro/Pro Maxは、カメラ性能にこだわりたい人におすすめです。LiDARスキャナを搭載しているので、暗い場所や夜間でも明るくてきれいなポートレート撮影ができます。


ズボンのポケットに入る大きさを求めるなら「iPhone 12 mini」

iPhone 12 miniは、iPhone 12とスペックなどは共通していますが、価格やサイズに違いがあります。


iPhone12mini
  iPhone 12 mini
本体価格 【64GB】82,280円

【128GB】87,780円

【256GB】99,880円
サイズ 高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.4mm
重さ:133g
カラー ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
グリーン
ブルー
パープル
カメラ性能 ・デュアルカメラ(超広角・広角)
・超広角:絞り値f2.4
・広角:絞り値f1.6
・2倍光学ズームアウト
・5倍デジタルズーム
・光学式手ぶれ補正
・スマートHDR 3
・ナイトモード(超広角・広角)
・ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大30fps)
ディスプレイ 5.4インチ
Super Retina XDRディスプレイ
CPU・スペック A14 Bionicチップ
生体認証 Face ID

iPhone 12 miniは、iPhone 12やiPhone 12 Proに比べてコンパクトなサイズが特徴。片手でiPhoneを操作したい、常にポケットに入れて携帯したい人におすすめです。

性能はiPhone 12と変わりませんが、ビデオ再生時間は、iPhone 12が最大17時間のビデオ再生に対し、iPhone 12 miniは再生15時間です。



廉価版・指紋認証なら「iPhone SE(第2世代)」

2020年に発売されたiPhone SE(第2世代)は、欲しい機能は網羅しつつ価格が抑えられたiPhoneです。


iPhone SE(第2世代)
  iPhone SE(第2世代)
本体価格 【64GB】49,280円

【128GB】54,780円

【256GB】66,800円
サイズ 高さ:138.4mm
幅:67.3mm
厚さ:7.3mm
重さ:148g
カラー ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
カメラ性能 ・シングルカメラ(広角)
・広角:絞り値 f1.8
・最大5倍デジタルズーム
・光学式手ぶれ補正
・次世代スマートHDR(写真)
ディスプレイ 4.7インチ
Retina HDディスプレイ
CPU・スペック A13 Bionicチップ
生体認証 Touch ID(指紋認証)

iPhone SE (第2世代)は、iPhone 12シリーズにはない、Touch ID(指紋認証)が搭載されています。コロナ禍のマスク生活により、Face IDが使いにくいと感じている人も多いため、指紋認証のあるiPhoneを使いたい人におすすめの機種です。

また、価格も抑えられているため、多くの機能を求めていない人にとってはコスパのいい機種といえるでしょう。


型落ちを安く買うなら「iPhone 11」

iPhone 11は、2019年に発売されました。価格やスペックなどは以下のとおりです。


iPhone 11
  iPhone 11
本体価格 【64GB】71,280円

【128GB】76,780円

【256GB】88,880円
サイズ 高さ:150.9mm
幅:75.7mm
厚さ:8.3mm
重さ:194g
カラー ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED
グリーン
イエロー
パープル
カメラ性能 ・デュアルカメラ(超広角と広角)
・超広角:絞り値 f2.4
・広角:絞り値 f1.8
・2倍光学ズームアウト
・最大5倍デジタルズーム
・光学式手ぶれ補正
・次世代スマートHDR(写真)
・ナイトモード
ディスプレイ 6.1インチ
Liquid Retina HDディスプレイ
CPU・スペック A13 Bionicチップ
生体認証 Face ID(顔認証)

現在発売されている、最新機種iPhone 12シリーズよりもスペックやカメラ性能はやや落ちます。
しかし、豊富なカラーバリエーションと求めやすい価格から、なるべく安くiPhoneを手に入れたい人に適した機種といえるでしょう。



バッテリー容量を求めるなら「iPhone 13」シリーズを待ったほうがいい

iPhone 13

2021年9月に、新機種となるiPhone 13(仮)の発売が予定されています。iPhone 12シリーズよりもスペックやバッテリー容量、カメラ性能が向上するようです。

CPUに「A15 Bionic」が搭載されれば、iPhone 12シリーズよりも性能が約20%、エネルギー消費効率は約30%向上します。

また、iPhone 13シリーズでは、指紋認証がつくのではと、多くのメディアや著名リーカーが予想しています。より高いスペックと指紋認証を兼ね備えたiPhoneを求めるなら、iPhone 13の発売を待ってみましょう。

iPhoneの購入はオンラインがおすすめ!

iPhoneを購入する際、各キャリアの店舗や家電量販店で購入する人も多いのではないでしょうか。しかし、仕事の都合で時間が取れなかったり、コロナ禍で外出を控えたりして、なかなか購入ができない場合もあります。 そこでおすすめなのが、iPhoneのオンライン購入です。オンラインであれば、24時間好きなときに注文ができ、わざわざ店舗まで赴く必要がありません。契約キャリアによっては、オンライン限定の割引や事務手数料が無料になるなど、店舗購入よりもお得になることがあります。 iPhoneの購入を検討している人は、Appleの公式ストア(オンライン)、各キャリアのオンラインショップからの購入を検討してみましょう。

まとめ

現在発売しているiPhoneを比較し、おすすめの機種をご紹介しました。それぞれに「スペック」「カメラ性能」「サイズ」「生体認証」「価格」などが異なるため、何を重視したいかを考えて購入することをおすすめします。 「ある程度のスペックで価格優先」「SNSのためにカメラ性能を重視」というように、自分が求めるiPhoneモデルを選びましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で