スマホを守りたい人必見!頑丈なスマホケースの選び方とは?iPhone13対応 強くてタフでおしゃれなケースがここにある!

こんにちは。Hameefun編集部のまるこです。

突然ですが、スマホをポケットから落として「あっ!」って思ったことありませんか?

傷がつくだけならまだ良いですが、スマホを落としてしまうと画面割れや故障につながり、大切なデータが破損してしまう恐れがあります。

そんな時、頑丈な耐衝撃ケースを付けているとスマホへの衝撃が少なく、ああよかった無事だったと「ほっ。」とすることができます。


スマホケース業界では頑丈で衝撃に強いケースのことを”耐衝撃ケース”(耐衝撃スマホケース)と言います。
そのケースが耐衝撃かどうかを見極める際の一つの指標が「MIL規格準拠」の記載があるかないかです。

その他にも、耐衝撃ケースを選ぶポイントや、どういう仕組みなのか、おすすめ耐衝撃ケースなどを中心に耐衝撃ケースについて紐解いていきますので、ぜひ商品選びのご参考にしてください。




耐衝撃商品を選ぶポイントはここ!

細かい事はよくわからないけど、とりあえず耐衝撃性のある商品を選びたい!
そんな方におすすめの簡単な見分け方は、”アメリカ国防総省制定MIL規格(MIL規格)”を取得した商品ということが一つの指標になります。

PanasonicさんにもMILスペック取得商品がありました。
https://biz.panasonic.com/jp-ja/products-services_tough_features_rugged-design


もちろんHameeでもMILスペックを取得している商品があります!


▼HameeおすすめMILスペック取得商品はこちら

「耐衝撃」とはそもそも何?

ここからは「耐衝撃」とは何かを解説していきたいと思います。
耐衝撃とは、受けた衝撃に対しての耐久力のことを言います。
どれだけ外部からの衝撃に対して耐えられるか。ということです。

身の回りには色んな衝撃があります。
落ちる、踏む、ぶつかる、などなど。
そんな衝撃からお気に入りのアイテムを守るには 耐衝撃性のある物を使う or 耐衝撃性のあるアイテムで守る です。


「耐衝撃」商品はどうやって衝撃に耐えているの?

耐衝撃性のある商品には、衝撃に耐える方法として主に3つの方法があります。


1自身を鍛えぬき衝撃に打ち勝つ

これはまさに、素材自体の頑丈さや造りの頑丈さで衝撃に耐える方法です。
住宅でいうと鉄筋コンクリート造りのようなものです。
筋トレをたくさんして、パンチされても相手の拳が痛くなる感じです。


スマホケース素材では例えば、PC(ポリカーボネート)。
PCは、プラスチック素材の一種でありながら、強度がかなり強く熱や紫外線にも強い強靭なプラスチックです。
警察や軍隊などの盾などにも使われています。

▼こちらの「Cheese Gripping Case」の背面はPC素材を使用している耐衝撃ケースです。

2ゴムのようなしなやかさで衝撃を吸収する方法

ゴムのようなしなやかな素材だからこそできる技。
衝撃を吸収する弾力のある素材で衝撃に耐える方法です。
有名なあの手が伸びる漫画のような感じです。


スマホケース素材では例えば、、弾力性に優れたTPU。
TPUはゴムとプラスチックのいいとこどりをした程よい弾力性があり、落としても衝撃を吸収するほか、滑りにくいことで”落とす”という行為を事前に防ぐことができます。


▼こちらの「AndMesh」は全面TPUを使用していて、さらにメッシュ構造により軽量化も実現したスマホケースです。

3隙間を作って衝撃吸収!

内側と外側の間にあえて隙間を作ることにより、衝撃を受けた外側が隙間にへこみ衝撃を吸収し、内側を守る方法です。
スマホケースでは、ケースとスマートフォン本体の間に空間を作り、落下等の衝撃を和らげスマートフォンへのダメージを低減します。
特に一番衝撃を受けやすい角部分に隙間を作り、落下した際はこの隙間で衝撃を吸収するような設計をし、スマホを守ります。
この隙間のことを”エアポケット”と言っています。


▼こちらの「PATCHWORKS LUMINA」は角に”エアポケット”のあるスマホケースです。

人気の「耐衝撃」スマホケースの技術がすごい!

ここで、耐衝撃性で人気のスマホケース”AndMesh”のハイブリッドケースが、どんな方法で耐衝撃性を実現しているのか紐解いてみようと思います!

耐衝撃の仕組みについて

AndMeshのハイブリッドケースは、背面は頑丈なPC素材で守り、周りはTPU素材で衝撃を吸収するという、2つの素材によって衝撃からスマートフォンを守ります。

PC(ポリカーボネート)

PC(ポリカーボネート)は、ポリカーボネート樹脂が原料のプラスチック素材で、同じプラスチックのアクリル板と比べると一般的に約30倍の強度と言われています。
プラスチックの中でも最高クラスの耐衝撃性を持っています。

TPU(熱可塑性ポリウレタン)とは

TPUは「熱可塑性ポリウレタン」というこちらもプラスチックの素材です。
プラスチックでありながら弾力性があり、衝撃からスマートフォンを守ります。
側面部分を弾力のある素材にすることで、耐衝撃でありながら脱着がしやすくなります。

構造について

素材の耐衝撃性だけではなく、構造でも耐衝撃性を実現しています。

内側側面に施したたくさんの〇

実は内側の側面には半球がいくつも施してあります
衝撃を受けた時のクッションになり衝撃を緩和してくれます。
私はバランスボールが周りにたくさんついた部屋の中で、走り回るイメージをしました。

画面がバキバキにひび割れないために

スマホでよく壊れるというと、画面部分を思うのは私だけでしょうか?
私は過去にケースを付けずにスマホをポケットに入れ、縄跳びをし、滑り出たことがあります。地面にたたきつけられた後、地面で裏を向いたまま静止するスマホケースを表に向ける時は恐怖でした。もちろんバッキバキに割れておりまして・・・
そんな画面部分を守るために、画面部分の周りのフチが高く設計しており直接地面に触れにくくなっています。

落下防止のために

落下防止対策にリングストラップを付けられるようストラップホールもついています

まとめ

AndMeshのハイブリッドケースは、2種類の素材の耐衝撃性に加えて、細かな造りで耐衝撃を実現しています。

1つスマホケースの中にはスマホを守るために色んな要素が盛り込まれています!

ぜひそんなAndMeshのハイブリッドケースを手に取っていただけたらと思います。

「耐衝撃」のスマホケースってゴツそう。重そう。おしゃれ系スマホケースの耐衝撃があればいいのに

ありま~す。ここにありますよ~

耐衝撃ケースってゴツそう、重そう、それよりデザインや機能、シンプルさや軽さ重視よ。っという方におしゃれ系耐衝撃スマホケースをご紹介!


▼シンプル好きの方におすすめ

▼女性らしいデザインとカード収納できる機能性の両方を実現

▼衝撃緩和AirPodsケースもあります。まるでコスメボトルのような美しさ

▼今使っているスマホケースがお気に入り!ケースを変えたくない!という方には、なるべく落とさないように、スマホリングがおすすめ

最後に

大切なスマートフォンを守るために、耐衝撃ケースかどうかはとても重要だと思います。スマートフォンには、たくさんの大切な写真やメッセージなど思い出がたくさん入っていて、重要な情報もたくさん入っています。だからこそ、落としてしまいデータがなくなってしまった。など悲しいことが起こらないように、予防として耐衝撃ケースがおすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で