【スマホケース屋おすすめ】高校生に人気のおしゃれスマホケース!2022年の流行りも紹介します。

こんにちは!スマホケースブランドのiFaceを取り扱っているHamee(ハミィ)のまるこです。

今、スマホケースって色々ありますよね…。透明ケースだったり、手帳型カバーだったり、キャラクターものだったり。

Hameeのオンラインショップにも毎日新しい商品が入ってきて、こんなのもあるんだ!とか、こんな使い方あるんだ!と驚いています。

この記事では、そんな色々あるスマホケースの中で、「高校生にいいかも?」と思ったものを紹介できればと思います!

iFaceも最近は透明だったり、流行のくすみカラーや新カラーだったり、ドラえもん、スヌーピー、ムーミンなどキャラクターものだったり色んな種類があるので、紹介していければと思います♪



まずはざっくり紹介!
最近Hameeで高校生に人気のスマホケース~男子、女子別~

女子編


iFace First Class KUSUMI・Cafeシリーズ
2つの素材で傷や衝撃からスマホを保護してくれるiFace First Classのニュアンスカラー。
KUSUMIは絶妙に曖昧で淡い色、Cafeはフチ部分がベージュの優しい印象です。KUSUMIもCafeもなじみやすくコーディネートしやすい!



もうちょっと可愛さが欲しいよ~という方には、iFace First Class Cafeのキャラクターデザインケースがおススメ!


PEANUTS/ピーナッツ iFace First Class Cafe ケース
チョコチップクッキーモチーフやレトロモチーフの「スヌーピー」デザインがとってもキュート。勉強の合間にほっと一息「スヌーピー」を眺めて休憩しませんか?





ディズニー キャラクター|iFace First Class Cafe ケース
「チップ&デール」や「ミッキーマウス」の「ディズニー キャラクター」とタイポグラフィの組み合わせが大人可愛い!色のトーンが落ち着いていて持ちやすいので、どんなファッションにも合わせやすいです。





ムーミンiFace First Class Cafe ケース
気づいたら『ムーミン』の沼にはまっちゃうかも?!『ムーミン』の物語は魅力的なキャラクターが多く、はまっちゃう人が続出!





アイムドラえもん iFace First Class Cafe ケース
「ドラえもん」の魅力を再確認。めちゃくちゃ可愛くないですか?「アンキパンがあればな~」とテスト前に考えてしまいますよね。





男子編



iFace First Class Standard ケース

言わずもがな安心安定のiFace First Class Standardケースは持っていて間違いないケース。
2つの素材で傷や衝撃からスマホを保護するので、制服のポケットからスルリと落ちてしまっても安心。
鮮やかな色からメタリックな輝きまであり、お気に入りの1つが見つかるはず!





もうちょっと個性を出したい男子におススメのケースはこちら!



iFace First Class Universe・大理石 ケース
男子に人気の宇宙に輝く星をデザインしたケース。合宿の夜に友達とみる星空は最高!
大理石はシンプルにかっこいい。シンプルだけど個性のあるデザインってなかなか出会えないのでおすすめです!





アイムドラえもん iFace First Class ケース
みんな大好きな『ドラえもん』!お揃いで持っても楽しい!ドラえもんもかわいいけれどイチ押しはジャイアン!ジャイアンのケースで目立っちゃおう♪





PEANUTS/ピーナッツ iFace First Class ケース
「スヌーピー」のおちゃめな日常のデザインで、スマホを使う度に気分がアップしそう!「PEANUTS」の仲間たちがポップでユニークでおしゃれ!





ディズニー&ピクサーキャラクター|iFace First Class ケース
大好きなハチミツをお腹いっぱい食べて幸せな「プー」や怖がらせ屋の「サリー」と「マイク」など、男女問わずに持ちやすい「ディズニーキャラクター」のケースです!





MARVEL iFace First Classケース
やっぱり「MARVEL」のヒーローはかっこいい!落ち込んだり悩んだりした時にも、「MARVEL」のヒーローたちを眺めているだけで元気になります!





ポケモンiFace First Class ケース
世界中で大人気の『ポケットモンスター』のデザイン。沢山のポケモンが描かれたケースは、友達と話題になりそう!お気に入りのポケモンを探してみてくださいね!



高校生に大人気の透明iFace。アレンジや使い方をご紹介

今透明のiFaceは2種類あって、リフレクションは2枚まで、ルックインクリアは1枚までインナーシートを挟めます。
透明スマホケースを使って背面にプリクラや推しの写真やトレカを挟んだりして自分だけのスマホを作っちゃおう!
2つの透明ケースの比較表があるので、ぜひチェックしてみてください♪


Reflection
(リフレクション)
Look in Clear
(ルックインクリア)
見た目 iFace Reflection 強化ガラス クリア iPhoneケース iFace Look in Clear iPhoneケース(クリア)
背面の素材 アルミノシリケートガラス
(強化ガラス)
透明のTPU
(密着痕防止ドットあり)
フチの素材 色付きのTPU 透明のTPU
重さ
(12/12Pro)
約40.9g 約31g
取り扱い機種 22機種
(多い)
11機種
(最近増えました!)
黄ばみ 黄ばみにくい 黄ばむ可能性あり
(ブルーイング加工あり)
割れやすさ 強化ガラス使用だが、一点負荷で割れる可能性あり 割れる心配はなし
インナーシート 2枚まで対応 1枚まで対応


透明スマホケースでアレンジすると飽きてしまった時には再アレンジできることも魅力的!
でもうまくアレンジできるか心配・・・そんなあなたにおススメアレンジ術をご紹介!


先輩JKは透明ケースを使ってどんなアレンジしてるの?おすすめスマホアレンジ術!

iFace Reflection × インナーシート × お気に入りで アレンジうまっ!



iFace Reflectionケース × インナーシート(コミック/集中線) × 押しキャライラスト × 擬音シール




iFace Reflectionケース × インナーシート(オーロラ・クリア) × 思い出を印刷した紙など




写真左 iFace Reflectionケース×インナーシート(左 英字/縦書き、右 英字手書き)×プリクラ

写真右 iFace Reflectionケース×インナーシート(フレーム・バラ)×推し写真




iFace Reflectionケース × インナーシート2枚使い(左 オーロラ/フロスト&スヌーピー・ムーン、オーロラ/クリア&アストロノーツ)




iFace インナーシートがあれば、簡単にアレンジできちゃうのでおすすめです。
キャラクターのインナーシートは新生活でドキドキしている中でも新しい友達との会話のきっかけになるかも?!

I’m Doraemonデザインのインナーシートなら話しかけられちゃうかも?!
「これ何?おだんご?」
「違うよ、ドラえもんの手だよ♪♪」
なんて会話も弾んじゃう事があるとかないとか・・・

他にも色々なキャラクターのインナーシートがあるので、ぜひチェックしてみてください!



もっと簡単にアレンジしたい!インナーシート1枚でもめっちゃ可愛いアレンジ!

iFace Reflection × インナーシート(左ドライフラワー・ミモザ、右 ドライフラワー・カスミ草)




写真左 iFace Look in Clear × インナーシート(オーロラフロスト) × リングストラップ(ベージュ) × 画面保護シート(ブラック)

写真右 iFace Look in Clear × インナーシート(オーロラフロスト) ×スマホリング(ゴールド)




カラーをそろえるだけでおしゃれ!推し活にもおすすめのアレンジ

推しカラーで、推しがいつもそばにいるような気持に。カラーをそろえるだけで一気におしゃれに。簡単なのにこんなにおしゃれに見えるのは、同色でスマホアクセサリーをそろえられるiFaceシリーズだから♪







スマホの保護も大切!ケース屋推奨のスマホ保護方法。コーディネートもあるよ♪

自転車に乗っている時にポケットからするりと落ちたり、急いで体操服に着替えている時に落としたりはあるあるです!
可愛い・おしゃれ・かっこいいだけじゃなくて、しっかりとスマホを守りたいですよね。

アレンジもしたいしスマホをしっかり保護したい!そんなあなたにはこちらのフルセットがおススメ!

iFace Reflectionケース × iFace画面保護シート × iFace シリコンリングストラップ



スマホリングは落下防止が出来るだけでなくスタンドにも変身!スマホで動画をみるならこちらがおすすめ

iFace Reflectionケース × iFace画面保護シート × iFace スマホリング





この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ABOUTこの記事を書いたライター

モールの店舗運営を頑張り中。 好きな漫画は「重版出来」。 犬と飛行機と焼き芋とみかんが好き。冬はみかんの食べ過ぎで手が黄色くなる。 何かと暗算したがる傾向にある。いかに頭の中で式を簡単にするかが醍醐味。