おすすめ!USB充電器 2019版 スマホやタブレットを複数充電するための簡単な方法!

旅行先でコンセントが一つしかなくて、スマートフォンの充電が一人しかできない・・・!
ということに陥ったことはありませんか?
今回は、コンセントが一つしかなくても複数台のiPhoneやAndroid、スマホやタブレットを充電することができる便利なアイテムをご紹介します。
ちなみに、災害時に避難所でもコンセントは占拠されているという話をよく聞きます。こちらのアイテムを持っていけば、一緒に充電することができます。災害時にも持っていきたいアイテムです。


humor AC USB Type-Cタップ

ユーモア AC USBタップ「humor(ユーモア)」は、複数のデジタルデバイスを一括チャージできる充電ステーションです。
充電が卓上で完結するので、モバイルワークに最適です。
▼ついてる充電機能はこちら
・ACコンセント × 3
・USB Type-Aポート × 4(出力:5V/2.4A(Max))
・USB Type-Cポート × 1(出力:5V/3.0A(Max))
・PSE規格を取得(電気用品安全法)
・スマートIC搭載
ACコンセントもついてるので、最大8台(!!!)が充電可能です。スタンド機能もあるので、スマホをかけておくこともできます。
充電
充電

スマートフォンはAndroid機種はもちろん、iPhoneも充電OK
他にもUSB充電対応のゲーム機やタブレットなどいろいろなものが充電可能です。とても便利。
充電姿


humor handy AC USB タップ

ハンド
コンパクトなものが欲しいならこちらがおすすめ。
▼ついてる充電機能はこちら
・ACコンセント×3ポート
・USB×4ポート
・PSE規格を取得(電気用品安全法)
・スマートIC搭載
・AC電源最大1400W
・全部のUSBポートが急速充電対応

ACコンセントもしっかりついてます。
小さめなので、持ち歩きにはこちらのが断然おすすめ。災害時にも荷物がかさばるのが嫌!という方には、おすすめなのはこちらです。(タップの方は持ち歩きには不向き)
ハンド

USBポートは全部急速充電対応ですが、緑色の部分は3.0A対応です。よくわからない・・という方は、とりあえず、この緑色の部分にさしとけば良いということだけ覚えていただければ大丈夫かと思います。
ハンド


スマートICってなに?

どちらの機体もスマートIC機能付きです。スマートICがわからないという方に説明します。
もともと、本体とケーブルにはどれくらいの電力を入力・出力できるか機能的に決まってます。
わかりやすく言うと、スマホが一度に10の電力を受け止められる。ケーブルが5の電力を送れる。の場合、スマホに送られる電力は5です。
さらにここに、電源タップも入れて考えます。スマホの受け止め力が10。ケーブルが20。電源タップが20の場合、スマホよりオーバーしてます。これをちゃんとスマホに合わせて電源タップが10送ってくれるのが、スマートICです。
なんだかわからないや・・・という人は、いい感じにしてくれる機能と覚えてください。これがないといい感じにしてもらえないので、話が理解できてない人はスマートIC機能付きにした方がよいです。
スマート
スマート

さいごに

充電器はたくさん種類がでてますよね!
モバイルバッテリータイプや、今回のように充電の補助みたいなのも充電器というので探すのが難しい・・・


個人的には、今回ご紹介する商品は本当に便利だなーと思ってます!コンセントも付けられるとこが、たこ足配線としても使えるとこが本当にいい!!! スマホだけでなく、テーブルライトや家電などコンセント充電できるものも使えるのでめちゃくちゃ便利です。おすすめ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で