メンズに人気のおすすめiPhoneケース・アクセサリー10選

女性向けのスマホケース・iPhoneケースのデザインはたくさんあるけれど、男性向けのiPhoneケースにはどのようなものがあるのでしょうか。
今回は大人の男性にも人気の、おすすめメンズiPhoneケースをご紹介します。

シンプルというこだわり、アルミバンパー

アルミバンパー “iPhoneそのもののデザインを楽しみたい”。そんなこだわりのある男性におすすめしたいのが、「バンパー」です。
バンパーとは、スマホの側面をカバーするスマホアクセサリーのこと。装着することで、傷付きやすいスマホの側面を保護することができます。
iPhone本来のシンプルなデザインを覆い隠すことなく、背面のアップルのロゴマークも見えるのがかっこいいですよね。
シンプルなものだからこそ、それぞれの特徴やこだわりが光ります。
今までケースをつけることに抵抗のあった方に、ぜひおすすめしたい商品です。

男前度が格段に上がる!本革ケース

本革 しっとりとした艶と深い色味。高級感あるケースといえば「レザー素材」を連想する方も多いのではないでしょうか。
使い込む程に味わいが増していき、しなやかに馴染んでくるのが本革の魅力のひとつ。
高級感のある本革ケースは、大人の男性にぴったり。ギフトとしても喜ばれる逸品です。

イタリアンレザー

イタリアの名門タンナー「BADALASSI CARLO バダラッシ・カルロ社」が作り出すミネルヴァ・ボックスレザー。
伝統的な製法である1000年以上の歴史を持つ「バケッタ製法」を用いて、たっぷりのオイルを長い時間かけて革に染み込ませて仕上げています。
実はこの「バケッタ製法」、一度はこの世から無くなってしまった製法でした。その理由は”手間がかかり過ぎる”から。しかし、バダラッシ・カルロ社の社長はレザーを研究し、このバケッタ製法を再現・復活させました。
ぜひ、こだわりのミネルヴァ・ボックスレザーをお楽しみください。

栃木レザー

品位あふれる本革の中でも、日本が世界に誇る最高峰ブランド革、その名も「栃木レザー」。
伝統的な方法で職人が手間暇かけてじっくりなめされたタンニンレザーは、しなやかで頑強でありながら、使い続けるうちに味わい深く変化していきます。余計な表面加工を行わないため、革そのものの傷や血筋跡、色ムラなどがあり、それこそが素材の味となり、世界で唯一の存在の証ともなっています。
優れた耐久性があり、使い込むほどに深みを帯びていく栃木レザー。世界で1つの「革の味」をお楽しみください。

タフすぎる!耐衝撃ケース

アウトドアライフを豊かに

モバイルギアブランド ROOT CO. 落としたくない、ではなく思いっきり楽しむ。濡れたくない、ではなく水を楽しむ。
目の前の風景を高画質な写真で残し、大切な人に共有する。
自然の中で感じた事をすぐにデジタルに記憶して、世界に発信する。
そうやって自然の中で体験することをより深く、拡げて、より豊かな体験にしていく。
そんな“自然を100%楽しみたい”方におすすすめしたいのが、箱根を拠点とし、箱根からアウトドアに特化したスマホグッズを発信しているモバイルギアブランド「ROOT CO.」。
普段使いとしてはもちろん、外に出て使いたくなるスマホグッズとともに、アウトドアを思いっきり満喫してみてはいかがでしょうか。

驚きの超防水・耐衝撃!

驚愕の防水性能と耐衝撃性能を持つスマホケース「catalyst(カタリスト)」。
なんと水深10mまで防水、高さ2mからの落下にも耐える耐衝撃性を誇ります。
防水・防塵のJIS規格 最高級の「IP68」を取得し、アメリカ国防総省の軍事規格「MIL-STD-810G」に準拠。つまり、「超防水・耐衝撃」であるということ!
それだけすごいケースでありながら、なんとケースをつけたまま全てのボタン・機能が使えるというんだから、驚きです。指紋認証ももちろん使えます。
海、プール、ダイビング、キャンプ、スキー・スノボ、アウトドア、お風呂、雨の日など、どんなシーンでもiPhoneをタフに守る、超機能的なスマホケースです。

優れた衝撃吸収性とデザイン性!

タフ・アーマーは、優れた衝撃吸収性能とデザイン性を追及したスマホケース。
落下時の衝撃を効率よく吸収するための技術“エアクッションテクノロジー“を用いており、さらにケース内側には衝撃吸収を強化するためのクモの巣状のパターン加工が施されています。
最適な厚みを持ちながら、スタイリッシュでスリムなデザインを実現。頑丈さとデザイン性の両立を果たしました。
スマホをよく落とす人も、落とさない人も、“もしも”に備えて耐衝撃ケースを使っていれば安心!普段使いのキズや衝撃もへっちゃらです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で